FC2ブログ
父のひとりごと
りょうまの父が語る、ちょっと笑えて、ちょっと真面目な「ひとりごと」
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【904号】鉄道博物館
レポートNO.152 鉄道博物館

レポート日2008.2.24(日)
【所在地】埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番

さて今回は、久しぶりのお出かけレポート。今回は、鉄道ファンには大人気の、あの有名な鉄道博物館のお出かけレポートです。
さて、混んでいるかなぁ??行くぞぅ~、りょうま!!

・・・車で行ったのですが、やっぱり混んでいました。すぐ近くの駐車場に入れられず、隣の大宮駅との間くらいの駐車場にとめて歩いてゆきました。

↓到~着!りょうまは、ニコニコ。中では大丈夫かな?
P1020206_12_1.jpg

↓入り口までの通路にも細かいこだわりが詰まっています。(たとえば写真のように、通路に時刻表が書かれていたりとか・・・)
P1020204_11_1.jpg

↓入場券はこのようなカードを渡されます。入り口は改札でタッチ&ゴーでした。帰りには出口で返却。引き換えに、鉄道写真入りのカードをもらえます。
P1020202_10_1.jpg

↓お~、鉄道博物館だ!(2Fからの眺め)
P1020195_6_1.jpg

↓1Fには電車が展示されています。
P1020172_2_1.jpg

↓超レトロな車両から・・
P1020166_1_1.jpg

↓レトロな車両まで、たくさんの電車が展示されています。(私は鉄道マニアではないので、良くわかりませんでしたが、わかる人にはたまらないでしょう。きっと・・・)
P1020184_3_1.jpg

↓りょうまは電車に乗りなれてる?せいか、ちょこんと座り、くつろいでいます。<動かないのかなあ?byりょうま>(しかし、奥の人形が気になる・・・)
P1020186_4_1.jpg

↓うわぁ~、新幹線って、下から見ると、でけぇ~!!!
P1020193_5_1.jpg

↓続いて2F の展示スペースと行きたいところでしたが、りょうまは2F の薄暗さがだめなようで・・・、唯一の明るい場所のステンドグラスの前でパチリ☆
P1020197_7_1.jpg

↓外に出ると、見たことのある電車がありました。
P1020200_8_1.jpg

↓人が並んでいましたが、りょうまは目もくれず出口方面へ。
P1020201_9_1.jpg


自閉症児(りょうま)の観点から、

想像では、りょうまはすぐに帰りたがると思いましたが、そうでもなく彼なりに楽しんでいたようです。
1Fや外に関しては、あまり圧迫感がありませんが、2Fは薄暗く、ちょっと苦手なスペースでした。
この日は日曜日でしたが、人の数は多いといえば多かったのですが、どちらかといえばスペースが広いせいか、人の多さをあまり感じさせませんでした。
電車好きの人にとっては、きっと、たまらないスポットでしょう。^^
車で行かれる方は、駐車場がネックだと思います。
総合的には、そこそこ楽しめた気がします。

そんな訳で、総合的に見ると、
自閉症児(りょうま)のお出かけスポットとしてのパパの独断評価(満点は5ツ星)は、★★★★です。

なお、詳しい内容は、
鉄道博物館のHPhttp://www.railway-museum.jp/top.htmlをご覧ください。

コメント
この記事へのコメント
行ってきました!
と言っても、マーがです。通っている養護学校・高2の社会科見学で。

元々鉄道マニア?のマーは、鉄道博物館ができてからは暇さえあれば『行こう!!』と言ってました。
で、学校で行くと決まってからは待ち遠しくてx②(笑;

行ってきた感想は『また行きたい!!』で『 お母さんと行くのに下見をしてきた』
そうです。

春休みには連れて行かれそうです。
ちなみに葛西の地下鉄博物館にも
年に何回も行きますよ。

さいたま市の博物館の方が家から近いので、
こちらも年に何回コースになるやら・・・
です。
2008/03/11(火) 22:36:32 | URL | マー君ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
鉄道博物館 に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介…
2008/03/12(水) 16:29:23 | クチコミブログをピックアップ
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。