FC2ブログ
父のひとりごと
りょうまの父が語る、ちょっと笑えて、ちょっと真面目な「ひとりごと」
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【897号】グッドタイムス&バッドタイムス
なんて優しい詩なんだろう。

25年以上前の曲なのに、あらためて元春のすごさを感じます。




             濡れた鋪道にさざめく
             エンジンのささやき
             流れてゆく光も まばらな今夜
             Good times & Bad times この街で
             Good times & Bad times くり返せば
             ウインクの数 またひとつ増えてゆく

             まともにやろうとして
             くじけてしまう時
             この濡れた街並が 一度に淋しくなる
             Good times & Bad times 答求めて
             Good times & Bad times さがし続けて
             ウインクの数 またひとつ増えてゆく

             その淋し気な瞳
             こっちに向けて
             いつものように微笑んでおくれ
             もう何も言わないで

             Good times & Bad times この街で
             Good times & Bad times くり返せば
             ウインクの数 またひとつ増えてゆく

             少しづつ わかってきたのさ
             この街の灯りに夢をたくして
             Good times & Bad times 失わず
             Good times & Bad times 背を伸ばせば
             ウインクの数 またひとつ増えてゆく




               グッドタイムス&バッドタイムス
                words & music 佐野元春
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。