FC2ブログ
父のひとりごと
りょうまの父が語る、ちょっと笑えて、ちょっと真面目な「ひとりごと」
200701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【670号】あーすぷらざ
レポートNO.117 あーすぷらざ

レポート日2007.2.24(土)
【所在地】神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1 

今回は、JR根岸線本郷台駅すぐ側にある「あーすぷらざ」のお出かけレポートです。この「あーすぷらざ」は、“神奈川県立地球市民かながわプラザ”という名称でも呼ばれています。
りょうまは、学校の校外学習等で行ったこともあり、初めてではないようですが、どんなスポットなのかなぁ?
とりあえず行ってみましょう!

↓こちらが「あーすぷらざ」の入り口です。
IMG_5241_3_1.jpg

↓1階の建物の奥には、吹き抜けの広いホールがあります。何だか開放感が凄い!!
IMG_5215_7_1.jpg

↓5階の窓から見えるのは、本郷台駅です。
IMG_5239_1_1.jpg

↓展示室がある場所へはトンネルのような通路になっています。
りょうまは、“水を得た魚”状態(--;)
IMG_5237_2_1.jpg

↓5階の国際平和展示室です。
IMG_5217_8_1.jpg

↓こちらは国際展示室です。これはどこの国の自転車かな?
IMG_5224_5_1.jpg

↓チャークリンくんの家(タイ)の三輪車の荷台に乗ってパチリ☆
IMG_5219_6_1.jpg

↓こちらはこどもファンタジー展示室です。
IMG_5235_9_1.jpg

↓鏡の国の鏡の前で・・・ここで元気日記の写真につながるのです。
IMG_5230_4_1.jpg


自閉症児(りょうま)の観点から、

ここは駅前の立地で交通の便も良く、また、とてもきれいなスポットでした。
ただ、室内スポットをあまり好まないりょうまにとっては、長時間いることはできませんでした。
こどもファンタジー展示室は遊ぶことが可能ですが、全体をみると、思い切り遊べる場所ではありません。むしろ学びが中心の場所である気がしました。
ただ、雨の日等にちょっと訪ねるスポットとしては、なかなか広々として、ナイススポットである気がします。

そんな訳で、総合的に見ると、

自閉症児(りょうま)のお出かけスポットとしてのパパの独断評価(満点は5ツ星)は、★★です。

なお、詳しい内容は、

あーすぷらざのホームページhttp://www.k-i-a.or.jp/plaza/index.htmlをご覧ください。
スポンサーサイト
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。