FC2ブログ
父のひとりごと
りょうまの父が語る、ちょっと笑えて、ちょっと真面目な「ひとりごと」
201906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【909号】素敵な空間
昨夜は、素敵な空間にいました。

NHKアナウンサーの内多勝康さんがこの春から、東京から名古屋放送局のほうへ転勤されるということで、その壮行会に参加させていただきました。

内多さんは不思議な魅力を持たれた方です。
話しをしていて本当にソフト。優しさのにじみ出る方です。
私の周りにもファン(特に女性)が多いのですが、その理由がわかります。

内多さんに係わりのある、30名弱が参加のその会。
私は昨秋のNHKハートフォーラムでのつながりでしかなかったのですが、
浅野史郎さんをはじめ福祉にかかわる各方面の方々の参加で、皆さん魅力のある方ばかりでした。

このような空間は、大概形式的になるパターンが多いのですが、
そのようなことは全くなく、とても居心地の良い空間でした。

何なのでしょう?やっぱり主幹事の明石洋子さんのお力でしょう。(間違いない!!)

本当に自分にとって、“得るものばかり”の会でした。



内多さん、名古屋に行かれても、TVの中からその優しい笑顔と語りで、

人々の心を、グッと掴んでくださいね。^^



スポンサーサイト
【897号】グッドタイムス&バッドタイムス
なんて優しい詩なんだろう。

25年以上前の曲なのに、あらためて元春のすごさを感じます。




             濡れた鋪道にさざめく
             エンジンのささやき
             流れてゆく光も まばらな今夜
             Good times & Bad times この街で
             Good times & Bad times くり返せば
             ウインクの数 またひとつ増えてゆく

             まともにやろうとして
             くじけてしまう時
             この濡れた街並が 一度に淋しくなる
             Good times & Bad times 答求めて
             Good times & Bad times さがし続けて
             ウインクの数 またひとつ増えてゆく

             その淋し気な瞳
             こっちに向けて
             いつものように微笑んでおくれ
             もう何も言わないで

             Good times & Bad times この街で
             Good times & Bad times くり返せば
             ウインクの数 またひとつ増えてゆく

             少しづつ わかってきたのさ
             この街の灯りに夢をたくして
             Good times & Bad times 失わず
             Good times & Bad times 背を伸ばせば
             ウインクの数 またひとつ増えてゆく




               グッドタイムス&バッドタイムス
                words & music 佐野元春
【894号】これから精密検査です。
今日は、りょうまのじいちゃんの精密検査の日です。


今日は1日、付き合うよ。




【893号】無理は禁物
昨日出勤前、じいが数分間胸痛を訴え、私は急遽会社を休み病院へ行くこととなりました。

その後回復したのですが、来週精密検査となりました。

現在は普通の状態になっておりますが、ちょっと心配です。

寒い冬(特にお年寄り)は急激な気温の変化等、無理は禁物です。

昨日は懇々と諭しましたが、これから昭和一桁生まれのじいが、それを素直に聞いてくれるかが問題なのです。




【891号】ノロでした・・・。
前号の新年会における食中毒の件。

保健所の調査の結果は、やはりノロウィルス。

私はまったく症状が出ませんでしたが、発症者と同じものを食べているので、
保菌者の可能性があるとの事。

1週間経ちましたが、念のため、週末は大人しくしておきます・・・。


【888号】坂本龍馬生誕の地にて。
ただ今出張中です。

出張中のホテルの一室にて、パソコンからひとりごとをしております。

先ほどまで、社長と一緒に飲んでおりました。

カツオは勿論、鯨料理やウツボ料理、そして高知の地酒を味わっておりました。
仕上げは雨の中の屋台でのラーメン。

美味かったです!


静かなビジネスホテルの一室で、前回高知を訪れた時のことを思い出しました。
前回は、りょうまが4歳の時に家族旅行で訪れたっけ・・・。

あの時のりょうまの姿を思い出すと、本当に成長したんだな・・とつくづく思ってしまいます。

そう、りょうまの名前は、ここ高知(土佐)の坂本龍馬から頂いた名前。
幕末に龍馬がこの地で、大きな野望をいだいていたことを思うと感慨深いものがあります。

龍馬の生誕地であるここ高知で、私(父)も今夜は、今後の野望?でも考えようかな?

ちょっと、酔っぱらってるかもね・・・。





【886号】今日は社会福祉士試験日、受験生がんばって!
今日は社会福祉士の国家試験の日です。

1年前を思い出すな~!

社会福祉士試験は、科目だけでも、こんなにあるのです。


          ↓

社会福祉原論、社会保障論、公的扶助論、地域福祉論、
心理学、社会学、法学、医学一般、老人福祉論、
障害者福祉論、児童福祉論、社会福祉援助技術及び介護概論


午前中がダメな場合でも、午後挽回する気持ちであきらめないことが肝心です。

受験生の皆さん、がんばってくださいね!



【862号】無意味な時間
同じ時間のはずなのに、“長く感じる時間”と"あっという間に過ぎ去ってゆく時間”がある。

昨晩は、この"長く感じる時間”の中にいた。(いや、実際に長かった)

でも、いくら仕事とはいえ、いくら接待とはいえ、限度がある。

僅かな時間でも惜しくてしょうがない今の自分には、時間の無駄遣いにしか思えない。

こんな時間があるならば、りょうま絡みの人たちや、福祉や障がい者に携わる人や、最近会っていない友人たちと、もっともっとたくさんお会いしたい。


学生じゃないんだから・・・こんな時間まで飲むというのはどんなものなんだろう?

ネットカフェで泊るのはこれが最初で最後にしよう。

【861号】びっくりした~!
りょうまと出かけた、昭和記念公園の駐車場。

帰ろうと思いエンジンを掛けると、


「キュ・ル・ル・ル・ル」

???

もう一度

「キュ・ル・ル・ル・ル」


ガーン!!

バッテリーが上がっている!!!


すぐに公園管理の人を呼んで、バッテリーチャージをし事なきを得たのですが・・・。

本当に焦ったなぁ・・・・。

路上じゃなくて良かった~。


もちろん、今日バッテリー交換しましたョ。

2度あることは3度ありそうですからね・・・。
【825号】原稿の〆切
地元の広報誌の原稿の〆切が今日のため、朝3:00から早起き。

たった今、書き終え、担当の方に送信しました。(間に合ったぁ~!!)

出勤まで、まだ時間があるので、ちょっとだけ寝よう。

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。