父のひとりごと
りょうまの父が語る、ちょっと笑えて、ちょっと真面目な「ひとりごと」
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【914号】今回が最終回です!
2004年から、3年4か月続けてきた当ブログ「父のひとりごと」ですが、

この号をもちまして、終了いたします。

今までアクセスをいただいた皆さん、ありがとうございました。


これからは、

福祉・障がい関連のブログ→「続・父のひとりごと」

りょうまから完全に離れた私の完全な個人ブログ→「5%の可能性」

に分け、UPいたします。

よろしければ、お訪ねくださいね。


それでは、そちらでまたお会いしましょう!さようなら~。(⌒ー⌒)ノ~~~


2008年3月24日 りょうまの父

        
スポンサーサイト
【913号】有言実行
正月明けの『そよ風の手紙』の元気日記で宣言していたこと。

いよいよ、週明けからスタートします!

もう、「父のひとりごと」も900号を超えたし、

りょうまも中学2年生になるし、

春が来るし、


良いタイミングかもしれません。



私(りょうまの父)の基本は、有言実行です!!



【912号】映画『ぼくうみ』主役(淳一くん役)オーディション
いよいよ、自閉症の青年が主人公の映画、『ぼくはうみがみたくなりました』主役の淳一くん役のオーディション選考を開始するようです。

各プロダクションからの応募だけでなく、一般公募も行なう予定とのことです。

詳しくは、映画「ぼくはうみがみたくなりました」制作準備実行委員会のHPの中の、BBSをお訪ねくださいね。

【911号】羽根木公園
レポートNO.153 羽根木公園

レポート日2008.3.9(日)
【所在地】東京都世田谷区代田4-38-52

さて今回は、世田谷梅まつりでも有名な、世田谷区立羽根木公園お出かけレポートです。
りょうまが昔通っていた、都立梅が丘病院の近くの公園です。
ただ、そよ風親子にとっては、初めての公園。
さてどんな公園なのでしょう。

↓梅の花に引かれてきたけれど、どんな公園かな?
P1020254_9_1_1.jpg

↓この日は暖かくて気持ちの良い、春の日でした。
aP1020250_1_1_1.jpg

↓新緑がまぶしい!
P1020244_5_1_1.jpg

↓梅まつりは終了していたけれど、梅の花はまだ咲いていました。
P1020243_4_1_1.jpg

↓ちょっと変わった遊び場。子どもたちが、鬼ごっこをして遊んでおりました。
P1020239_2_1_1.jpg

↓羽根木公園といえば、この「プレーパーク」が有名。自分たちの責任において遊ぶ!怪我は自己責任。懐かしさを感じる、子どもの基地のような場所です。
P1020240_3_1_1.jpg

↓りょうまはちょっと苦手でしたが、中にいる子どもたちは、いきいきしていました。
P1020249_8_1_1.jpg

↓グランドは工事中。
P1020248_7_1_1.jpg

↓散策コースかな。
P1020246_6_1_1.jpg

↓キャッチボールやサッカーを楽しむ人達のちょっとした場所がありました。
P1020255_10_1_1.jpg


自閉症児(りょうま)の観点から、

気候が良いせいか、梅の咲く季節ということもあり、結構良かったですよ!
ただ、ちょっと公園自体は狭い気がします。りょうまはもう少し広いほうが好きかな?
プレーパークは、楽しそうでしたが、ゴチャゴチャ感があり、自閉症の子は苦手かもしれません。
現にりょうまはこの空間はダメでした。


そんな訳で、総合的に見ると、
自閉症児(りょうま)のお出かけスポットとしてのパパの独断評価(満点は5ツ星)は、★★です。

なお、詳しい内容は、
羽根木公園のことが書かれているHPhttp://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00004240.htmlをご覧ください。

【910号】きり番さん38万番UPしました!
HOMEの『そよ風の手紙』の中の1コーナー

「きり番さんの贈り物」の38万番さんをUPしました。

よろしければお訪ねくださいね。^^
【909号】素敵な空間
昨夜は、素敵な空間にいました。

NHKアナウンサーの内多勝康さんがこの春から、東京から名古屋放送局のほうへ転勤されるということで、その壮行会に参加させていただきました。

内多さんは不思議な魅力を持たれた方です。
話しをしていて本当にソフト。優しさのにじみ出る方です。
私の周りにもファン(特に女性)が多いのですが、その理由がわかります。

内多さんに係わりのある、30名弱が参加のその会。
私は昨秋のNHKハートフォーラムでのつながりでしかなかったのですが、
浅野史郎さんをはじめ福祉にかかわる各方面の方々の参加で、皆さん魅力のある方ばかりでした。

このような空間は、大概形式的になるパターンが多いのですが、
そのようなことは全くなく、とても居心地の良い空間でした。

何なのでしょう?やっぱり主幹事の明石洋子さんのお力でしょう。(間違いない!!)

本当に自分にとって、“得るものばかり”の会でした。



内多さん、名古屋に行かれても、TVの中からその優しい笑顔と語りで、

人々の心を、グッと掴んでくださいね。^^



【908号】『ぼくうみ』の山下久仁明さんと対談しました。
自閉症の青年が主人公の映画、『ぼくはうみがみたくなりました』
いよいよ、この春から撮影が開始されます。

その小説の原作者でもある山下久仁明さんと、2月に対談をさせていただきました。

その様子を、『週刊自閉症ニュース』(←ポッドキャスト(音声))の増刊号でUPしました。(前・中・後の3編に分けてあります)

よろしければ、『週刊自閉症ニュース』をお聴きくださいね。


つくしんぼ



【907号】週刊自閉症ニュース春の特番は、今晩!
本日(3月7日)深夜、『そよ風の手紙』の1コーナー『週刊自閉症ニュース』におきまして、春の特別番組を音声配信します。

是非、週末にお聴き頂けますと、嬉しいです。

初の試み(永久保存版)の企画です。

内容は、この時点では、アクセス頂いてからのお楽しみ・・・ということにしておきます。(^O^)

それでは、宜しければ今晩そちらでお会いしましょう!(^0^)/
【906号】Jの季節
20080306085635


通勤途中の駅前で、チラシをもらいました。

Jリーグが今週末に開幕するとのチラシ。
そうか~!もう、Jリーグ開幕の時期なんですねぇ。

内容は、もちろん地元の川崎フロンターレ中心の記事。

しかし、今シーズンのフロンターレのFW陣、すごいですねぇ。。。
前季のJ1得点王、ジュニーニョ。
前季のJ2得点王、フッキ。
北朝鮮代表でアジア杯でも得点した、チョンテセ。

他にも、日本代表のMF中村憲剛、山岸、GK川島などなど。

完全に優勝候補。

楽しみだなぁ~(^O^)

開幕戦が待ち遠しいです!

【905号】時間はないけれど
バタバタの毎日。


時間の余裕がない日々が続いています。

でも、そんな中でも、結構人生を楽しんじゃっている自分がいます。

すべて、りょうまのおかげです。

今日も、“バタバタ”を楽しむぞ~♪
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。